【高校生必見】垢抜けたい・異性からモテたい男子がやるべきこと3選

外見磨き
スポンサーリンク

本ページには
プロモーションが含まれています。

こんにちは、りくと申します。

男子高校生が垢抜けるためのコツを知りたい。

金欠でもモテるためにできることを教えてほしい!

男磨きを始めたいけど、まずどこから手を付けていいのか分からない。

本記事は、このような悩みを抱えている方に読んでいただきたい内容となっています。

本記事のテーマ

【高校生必見】垢抜けたい・異性からモテたい男子がやるべきこと3選

読者さんへの前置きメッセージ

本記事は「これから男磨きを頑張っていきたいけど、何をどう始めればいいのか分からない」という方に向けて書かれています。

この記事を読むことで、「男磨きでまず手を加えるべきポイント、具体的なアクション」をイメージできるようになります。

「自分はイケメンじゃないから見向きもされないんだ。」というありがちの状況は、外見磨きで打破できます。

1年以上の男磨きを経て、外見を磨くことの大切さを身をもって知った僕が、外見磨きの「キホン」を、できるだけ分かりやすく掘り下げていきます。

それでは、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク
りく

男磨き歴5年の元非モテ大学生。いじめを受けてドン底まで落ちきった高校時代、男磨きと出会い人生が変わりました。「非モテ」というマイナスの状態を0に戻し、「モテ」を体現するべく突き抜けていく方法を自分の経験を元にお届けします。

りくをフォローする

垢抜けたい・異性からモテたい男子がやるべきこと3選

男性の印象を決めている要素とは何なのか。

結論から言うと、僕の経験上、以下の3つであるといえます。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

①眉毛を整える

あなたは眉毛をしっかりお手入れしているでしょうか?

もしかしたら、中学の頃の校則で眉毛剃りが禁じられていて、それから全くお手入れをしていないという人もいるかもしれません。

しかし、あなたが高校以上なのであれば、眉毛をお手入れすることを強く推奨します。

まずは、こちらの画像をご覧ください。

引用元:【ビフォー・アフター】眉毛だけで印象がここまで変わるという比較画像(8枚) | COROBUZZ

こちらの画像は、かのジャスティンビーバーの、眉毛あるなしを比較した画像です。

比べてみると分かると思いますが、眉毛があるかないかだけでこんなにも印象が変わってしまうんですよね。

右の画像は、どこか間の抜けているような印象を抱いてしまいます。

このように、眉毛はその人の印象を大きく左右してしまうパーツなのです。

これこそが、僕が眉毛のお手入れを推奨している最大の理由です。

眉毛が整えられていると、キリッとしたかっこいい印象を相手に与えられます。

外見磨きの第一歩は、眉毛を整えてみることから始めてみましょう。

初めてのお手入れするなら美容院へ

眉毛をお手入れする重要性をお伝えしてきましたが、気になるのはその「やり方」ですよね。

結論から言うと、眉毛は美容院でお手入れしてもらうことを強く推奨します

人生で初めて眉毛をお手入れする場合は、なおさら美容院に行くようにしましょう。

僕の経験談(自分でお手入れして失敗)

僕がこれほどまでに「美容院」で眉毛をお手入れするのをおすすめしている理由としては、僕が過去に経験した苦い思い出が関係しています。

当時の僕は、「眉毛を整える」ということに意識が向きすぎてしまっていました。

「眉毛を整えるとかっこよくなれるよー」という情報を見て、その日のうちにダイソーに駆け込み、施術キットを購入しました。

その後、鏡と対面しながら施術を開始しましたが、なんと眉毛が細くなりすぎてしまって、逆に芋っぽくなってしまったのです。

現在は、なんとか理想の眉に近づけることができていますが、今まで掛かったお金と労力を考えると、最初から美容院に行ってたほうが良かったと今になって思います。

これを読んでくださっているあなたには、過去の僕のような経験をしてほしくないのです。

多少無理してでも美容院に行くべき

最近の美容院は、眉毛カットのみをメニューとして提供しているお店も少なくありません。

デメリットとしては、少しばかり値段が張ってしまうことが挙げられます。

眉毛カットの相場は1000円~2000円くらいですから、 中高校生にとってはポンと出せるお金ではないですよね。

けれど、ここは自己投資だと割り切って、お金を出してみることをおすすめします。

短期的に見れば大きな支出かもしれませんが、長期的に見れば、額面以上の価値はあると僕は考えています。

決意ができたのなら、今すぐにでも美容院を予約することを強くおすすめします。

美容院を予約する際は、ホットペッパービューティーを使うと便利です。

お店のブログや口コミをチェックできるため、初めて美容院を予約するという方でも安心して使うことができるでしょう。

地域や予算での絞り込み検索もできるので、ご自身にピッタリのお店を探してみてください。

※ホットペッパービューティーは、関連記事≫【永久保存版】モテたい男性必見!自分磨きに役立つアプリ15選でもピックアップしています。

自分で眉毛を整える方法

とはいっても、お金をかけずに自力で眉毛を整えたいという方もいるかと思います。

そこで、自力で眉毛を整える際のコツをお伝えします。

ポイントは以下の4つです。

  • 自然な形を意識して細くなりすぎないように注意する
  • 毛の流れに沿って整える
  • ​​眉頭と眉尻の輪郭をハッキリとさせる
  • 一気に整えるのではなく、バランスを見ながら少しずつ整える

少しずつ丁寧に、眉毛に形を整えていくことを意識していきましょう。

眉毛セットのおすすめ動画

自宅で眉を整える際のやり方として、こちらの動画がとても参考になります。

4分ほどの動画に有益な情報がコンパクトに詰まっているので、ぜひ動画を再生しながら眉セットに取り組んでみてください。

おすすめの眉毛セットアイテム

自宅で眉セットをする際に役立ち、使いやすいアイテムをご紹介させていただきます。

ボディ用シェーバーを使って、眉毛の周りのムダ毛を処理します。

アイブローキットだけでは、ボサボサに生えた毛を処理しきれないので、併せて持っておくと便利です。

②髪型をセットする

髪型も眉毛と同じく、その人の印象を大きく左右する重要な要素となってきます。

結論、僕ら男性がヘアセットをすることは、女性に対するマナーに当たるのです。

まずは、以下のツイートをご覧ください。

女性が外出するときにメイクをするように、僕たちは「ヘアセットをすることが当たり前だ」という認識を持たなくてはならないのです。

中高生は寝癖を直すだけで十分

しかしながら、中高生がヘアセットをして登校するというのは、今の日本では難しいということも把握しています。

校則を守らなくてはならない以上、整髪料を使ったヘアセットやパーマをかけることは厳しそうですよね。

となると、できることはかなり限られてきます。

結論から言うと、中学生・高校生は、寝癖をしっかり直すことが重要となってくるのです。

考えてみてほしいのですが、あなたのクラスにも1人は【寝癖が治っていないまま学校に来る人】がいるのではないでしょうか?

そういう人が、良い印象を抱かれることは少ないと思います。

つまり、中高生のあなたは、毎朝、寝癖を直してから学校に行かなくてはならないのです。

ちなみに、「校則が緩ければ、多少破っても大丈夫そうじゃない?」という意見もちらほら見かけるのですが、答えは「NO」です。

本当に魅力的な人は、決められたルール内で魅力的になります。

このような理由から、中高生は寝癖を直すだけで十分なのです。

むしろその方が、長期的な視点でみたときにモテます。

寝癖をなおす3ステップ

寝癖は以下の3ステップで簡単に直すことができます。

  1. 髪の毛全体を濡らす
  2. 髪の毛全体を乾かす
  3. コームで軽くとく

ステップ1では、霧吹きを使用するのもいいですし、洗面所で直接頭から水をかぶるのでもOKです。

その後、ドライヤーを使ってサラサラになるまで乾かします。

最後に、コームを使って髪の流れを整えて完了です。

もし「ドライヤーをもっていない」「コームを持っていない」のであれば、この機会に手に入れておきましょう。

大学生以上ならパーマをかけるべき

もしあなたが大学生以上なのであれば、パーマをかけることをおすすめします。

実際、僕も高校時代までの自分の髪型には満足いっていなかったのですが、大学生になってパーマをかけたところ、色々な人から「かっこいい」と言われることが多くなりました。

値段は、僕が通っている美容院で【カット+全体パーマ】で13,000円ほどです。

3ヶ月~6ヶ月に1回の頻度で、パーマをかけるようにしています。

バイトをやっているのであれば払える価格だと思うので、試してみてください。

一気に垢抜けることができます。

ヘアセットアイテムを使おう【おすすめ3選】

パーマをかけた場合、動きのある大胆なヘアセットにすることで、一気に“こなれ感”を演出することができます。

ここでは、そのために最低限必要となるアイテムがあります。

それが以下の3つです。

  • ドライヤー
  • ヘアワックス
  • ヘアスプレー

特に、僕が実際に使っている以下の3つのアイテムは特におすすめです。

これらのアイテムを駆使して、以下の手順を踏めば、トータル5分ほどでカッコいいシルエットを手に入れることができます。

  1. 寝癖を直す
  2. ヘアワックスを使って髪型に動きを付ける
  3. ヘアスプレーを使って、スタイリングを固定させる

パーマをかける際にはこの情報を思い出して、ぜひ参考にしてみてください。

③ムダ毛を処理する

ムダ毛のない肌は清潔で美しく、綺麗に見えます。

また、スポーツやプールなど、露出度の高い活動に参加する際にも好印象を与えることができます。

さらに、ムダ毛の処理は衛生面でも重要です。

ムダ毛は汗や臭いを吸いつけやすく、清潔感を損なう可能性があります。

つまり、ムダ毛処理をすることは、「清潔感」を演出することに繋がるのです。

男の命「清潔感」とは何か

「男の命」とも言われている要素、それは清潔感です。

とはいえ、「清潔感」と聞いてもよく分からないという人も多いかと思います。

ですので、まずは以下の3つをご覧ください。

  • ムダ毛が整えられている
  • 爪が短く切られていて、磨かれている
  • 服に汚れやシワが付いていない

これらは、「清潔感のある人」の特徴です。

なんとなく分かっていただけますでしょうか…?

【清潔感のある状態】というのをあえて言語化するのであれば、

客観的に見たとき、鼻につく言動や要素を完全に排除している状態のこと

であると僕は認識しています。

絶対に処理しておきたい4部位

清潔感を磨き上げたいのであれば、まずはムダ毛を処理するところから始めてみましょう。

ムダ毛は色々なところに生えてきますが、特に処理しておきたい箇所を4つに絞ってみました。

  • ひげ
  • 鼻毛
  • 産毛
  • スネ毛

まずはこの4部位から、優先的に処理を進めていきましょう。

おすすめのムダ毛処理アイテム

さきほどお伝えした4部位を処理するにあたって、以下のアイテムは必ず持っておいた方が良いといえます。

  • ひげそり
  • 鼻毛カッター
  • ボディーシェーバー
  • スネ毛カッター

ちなみに、僕が実際に使っているアイテムは以下の通りです。

この中でも特におすすめなのが、最後にご紹介したスネ毛カッター(Schick 全身用スキカミソリ)です。

長すぎず短すぎず、自然な仕上がりでスネ毛を処理できるのが最大のポイント。

部活をやっていた高校生の頃に特に重宝していました。

スネ毛を処理する際は下に新聞紙などを敷いて、週に1回くらいのペースで使うとちょうどいいかと思います。

体育や部活の時間でも、女子の目線を気にせず、思いっきり半ズボンを履けるようになるので本当におすすめです。

また、以下の記事に、この他にも役立つアイテムをいくつかまとめてみました。

あわせてご覧ください。

関連記事≫ モテる男の必需品!コスパ最強の自分磨きアイテム25選【スト値上げ】

まとめ

男子高校生が垢抜けるためにやるべきことは、以下の3点でした。

ぶっちゃけ、普通の男子学生はこんなこと気にしませんから、これらを意識するだけで周りから1歩抜きん出た存在になれます。

僕はこれらを意識し始めてから、男女問わず、周りからの反応が格段に良くなりました。

「少し意識するだけでもこんなに変わるんだな」と実感したのを今でも覚えています。

この記事を見つけられたあなたは本当にラッキーです。

今からでも遅くないので、できることから少しずつ始めていきましょう。

それでは、よい男磨きライフを!

関連記事≫ モテる男の必需品!コスパ最強の自分磨きアイテム25選【スト値上げ】

コメント