旅のサブスク「HafH」はどのくらいお得?仕組みや利用方法、メリット・デメリットを完全解説!

スポンサーリンク
今なら10%割引で始められる!

こんにちは、りくと申します。

旅のサブスクって実際お得なの?

わざわざサブスクを利用して旅行する意味ってあるの?

「HafH」が気になっているけど、使い方や仕組みが分からなくて手を出しづらい…。

本記事は、このような悩みを抱えている方に読んでいただきたい内容となっています。

記事の信頼性

この記事を執筆している僕は、旅行好きの大学4年生。
コロナ渦が開けた2023年から「HafH」を使い始め、累計80泊以上宿泊してきた旅行オタクです。

読者さんへの前置きメッセージ

この記事を読むことで、「旅のサブスク“HafH”を今スグ使うべき理由と、その仕組みや利用方法」を具体的にイメージできるようになります。

長いコロナ渦が開けて、マスクなし解禁や行動制限が緩和されつつある2023年。

そんな世の中の流れに乗っかり、どこか遠くに旅行したい気分に駆られることが多くなってきました。

そして、GoToキャンペーンが終焉を迎えた今、「安く旅行が出来る手段」として新たに注目され始めているのが「旅行のサブスク」です。

中でも、2021年の「日本サブスク大賞」グランプリに輝いた「HafH(ハフ)」が注目を浴びています。

本記事では、「HafH(ハフ)」の魅力にまだ触れたことのないあなたに、旅行オタクの大学生が「HafH(ハフ)」の全てを徹底的に解説させていただきます。

それでは、さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク
  1. HafH(ハフ)とは?
  2. HafH(ハフ)の仕組みは?
  3. 普通に旅行するよりどのくらいお得なの?
    1. 例1:OMO3東京赤坂 by 星野リゾート
    2. 【結論】繁忙期はHafHの方がお得
    3. 例2:Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)
    4. 【結論】圧倒的にHafHの方がお得
  4. どんな人におすすめ?
  5. HafH(ハフ)を利用するデメリット
  6. HafH(ハフ)を利用するメリット
  7. 料金プランは?【一択でOK】
    1. 1ハフコインあたりの相場が最安だから
    2. 他のプランで出来ることは「Newスタンダードプラン」でも出来るから
    3. 宿泊施設を予約するときに融通がきくから
  8. 活用すべきHafH(ハフ)のお得な制度
    1. 好きなタイミングでサブスクの休会・復帰が可能な制度
    2. 同じプランを3ヶ月間以上継続すると付帯ハフコインが増える制度
    3. 足りない分のハフコインを「あと払い」で予約できる制度
  9. 会員登録までの流れは?
    1. アカウントの作成
    2. HafH(ハフ)にログイン
    3. アカウント情報を入力
    4. プランを選択
    5. クレジットカード情報を入力
  10. 宿泊までの流れは?
    1. 本人確認書類の提出
    2. 電話番号の認証
    3. 利用する宿泊施設の選択
    4. 宿泊施設の予約完了
    5. 実際に宿泊施設を訪れる
  11. HafH(ハフ)を利用した人の口コミ
    1. 悪い口コミ
    2. 良い口コミ
  12. 今、HafH(ハフ)を始めると更にお得に旅行ができる!
  13. HafH(ハフ)を使いこなして旅行を楽しもう!

HafH(ハフ)とは?

「HafH(ハフ)」とは、株式会社KabuK Styleが2019年に立ち上げた「旅のサブスク」を提供するサービスです。

内容を一言で表現するならば、

毎月定額を支払うことで、“HafHとの提携済み宿泊施設”をお得に利用できるサブスク方式のサービス

といった感じです。

サブスクとは”サブスクリプション”の略で、会員制の定額サービスを指します。

サブスクリプションは、月単位または年単位で定期的に料金を支払い利用するコンテンツやサービスのこと。商品を「所有」ではなく、一定期間「利用」するビジネスモデル。日本ではサブスクとも略される。

サブスクリプション – Wikipedia

「ハフコイン」と呼ばれるサービス内通貨を上手く活用することで、普通に予約するよりも断然お得に泊まることができ、「気軽に安く旅行が出来る手段」として注目されています。

※宿泊施設によっては、普通に予約するよりも1万円以上安くなることもあります。

「Hafh」には6つの料金プランが用意されていて、旅行頻度や価格などによって自由に選択できます。

詳細は後述しますが、最もポピュラーでお得なプランは月額9,800円で利用可能です。

HafH(ハフ)の仕組みは?

「HafH」の最大の特徴と言えば、「毎月定額」で旅行を楽しめるという点。

旅行業界において、飛行機やホテルの価格といった旅行関連のサービスは、需要と供給に応じて価格を変動し「適正価格」で販売する仕組みを採用しているところが多く見られます。

※こういった仕組みを「ダイナミック・プライシング」というそうです。

しかし「HafH」ではこれを採用せず、どんなときでも月額定額で利用することができます。

そのため、普段よりもお得に旅行に出かけることができるのです。

普通に旅行するよりどのくらいお得なの?

「HafH」でホテルを予約すると、実際どのくらいお得になるのでしょうか。

ここでは、僕が実際に利用した施設を例に挙げて、「公式サイトで予約する場合」と「Hafhで予約する場合」の料金を比較していきます。

例1:OMO3東京赤坂 by 星野リゾート

検索期間2023年6月~7月
検索条件大人2人、1泊2日
部屋の種類ツインルーム
公式サイトOMO3東京赤坂 |星野リゾート【公式】 (hoshinoresorts.com)
公式サイトで予約する場合
6月最安値8,637円
7月最安値13,637円
6月最高値15,455円
7月最高値18,182円
6月平均値9,293円
7月平均値15,118円
「HafH」で予約する場合
325ハフコイン
(10,725円)
325ハフコイン
(10,725円)
平均値325ハフコイン
(10,725円)
※1ハフコイン=33円(100ハフコイン=3,300円)として計算

【結論】繁忙期はHafHの方がお得

公式サイトHafH
6月最安値8,637円325ハフコイン(10,725円)
7月最安値13,637円325ハフコイン(10,725円)
6月最高値15,455円325ハフコイン(10,725円)
7月最高値18,182円325ハフコイン(10,725円)
6月平均値9,293円325ハフコイン(10,725円)
7月平均値15,118円325ハフコイン(10,725円)

6月は公式サイトで予約した方がお得だったり、「HafH」で予約した方がお得だったりする日が混在しています。

しかし、夏休みシーズンである7月に入ると「HafH」で予約した方が4,000円以上安くなり、断然お得になります。

※公式サイトには「当サイトが最もお得」と記載されているのですが、「HafH」だとそれよりも安く宿泊できてしまうので驚きです。

例2:Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)

検索期間2023年6月1日~6月2日
2023年7月1日~7月2日
検索条件大人2人、1泊2日
部屋の種類ウッドフラットツイン
公式サイト梅小路ポテル京都 | 公式予約 | 京都府 (reservation.jp)
公式サイトで予約する場合
2023年6月1日~6月2日全国旅行支援適用価格
17,600円
会員価格:21,000円
通常価格:22,000 円
2023年7月1日~7月2日会員価格 27,000円
通常価格:28,000 円
「HafH」で予約する場合
2023年6月1日~6月2日500ハフコイン
(16,500円)
2023年7月1日~7月2日500ハフコイン
(16,500円)
※検索時には空きなし
※1ハフコイン=33円(100ハフコイン=3,300円)として計算

【結論】圧倒的にHafHの方がお得

公式サイト公式サイト
(全国旅行支援適用)
HafH
2023年6月1日~6月2日21,000円17,600円500ハフコイン
(16,500円)
2023年7月1日~7月2日27,000円ーーー500ハフコイン
(16,500円)

Umekoji Potel KYOTOの場合、夏休みシーズン前の6月でさえ、公式サイトの最安値より4,500円も安くに予約できるということが分かりました。

そして、夏休みシーズンである7月に入ると、公式サイトで予約するより10,500円もお得!

しかも、6月に関して言えば、全国旅行支援が適用された値段よりも安く宿泊可能できるようです。

これこそ、定額サービスの「HafH」だからこそ実現できる価格設定だといえます。

どんな人におすすめ?

「HafH」は旅行のサブスクでありながら、普段あまり旅行しない人や、1泊2日のような単発旅行を計画している人にもおすすめできるサービスです。

特に、以下のような人には「HafH」を強くおすすめします。

  • ゴールデンウィークや夏休みなどに旅行を計画している家族やカップル
  • 旅行の費用をできるだけ節約したい人
  • 週末の空いた時間に旅行を楽しみたい人
  • ホテル業界の繁忙期価格を気にせずに宿泊したい人

「HafH」には定期縛りや回数縛りといった継続条件が存在せず、旅行しない月は休会手続きを行うことで、料金を払わずとも会員でいられる制度があります。

そのため、1ヶ月の間に沢山旅行したとしても、1回限りだとしても、「HafH」を利用すればお得に旅行することができるのです。

HafH(ハフ)を利用するデメリット

もちろん、「HafH」にも欠点がないわけではありません。

そこで「HafHを利用するデメリット」として、僕が感じていることを3つだけお伝えします。

  • 1人で予約するよりも2人で予約した方がお得になるケースが多い(1人で旅行する場合)
  • 全ての宿泊施設が「HafH」で予約するのが最安値になるわけではない
  • 1ヶ月ごとに月額料金を払うので、旅行に行かない人にとっては入会する意味がない

「HafH」を利用することでお得になる宿泊施設はいくつもありますが、そうでない宿泊施設もあるということを知っておかなければなりません。

そのため、「HafH」でホテルなどを予約するときは、公式サイトの提示価格と比較してみるという作業が必要になってきます。

HafH(ハフ)を利用するメリット

一方で、【HafHを利用するメリット】は沢山あります。

特に、以下の6つの要素は「HafH」独自の強みであり、僕が「HafH」を使い続けている理由でもあります。

  • 1人で予約するよりも2人で予約した方がお得になるケースが多い(2人で旅行する場合)
  • 公式サイトで予約するよりも安い価格でホテルに泊まれる可能性がある
  • 繁忙期の宿泊施設の価格高騰を無視できる
  • 毎月ハフコインが付与されるので、旅行に行くキッカケを作れる
  • キャンペーンが頻繁に開催されていて、ハフコインを無料で手に入れることができるチャンスが多い(=宿泊費実質0円で旅行することも可能)
  • スタートアップ企業発のサービスなので、今後の成長が期待できる

このように「旅行に行く際の費用を少しでも安くできる」というのが、「HafH」を利用する最大のメリットであると僕は感じています。

料金プランは?【一択でOK】

「HafH」には、2022年12月5日に加わった“新プラン”とそれまでの“旧プラン”の6種類があります。

各プランの主な違いは以下の4つです。

  • 月額料金
  • 付帯コイン数
  • 上限宿泊日数
  • ベータ機能や新機能を利用できるかどうか

とはいえ、2023年5月現在、「HafH」を利用するなら「Newスタンダードプラン」を選択することがマストだと言えます。

理由としては、以下の3つが挙げられます。

  • 1ハフコインあたりの相場が最安だから
  • 他のプランで出来ることは「Newスタンダードプラン」でも出来るから
  • 宿泊施設を予約するときに融通がきくから

1ハフコインあたりの相場が最安だから

本記事でおすすめしているプランは「Newスタンダードプラン」ですが、このプランでは【1ハフコイン=33円】で利用できます。

Newスタンダードプラン
1ハフコイン
あたりの相場
33円

しかし、それ以外のプランを利用する場合、1ハフコイン当たりの相場が割高になってしまいます。

ライトスタンダードスタンダード
プラス
プレミアムプレミアム
プラス
1ハフコインあたりの相場59円49円45円41円41円

そのため、【1ハフコイン=33円】で手に入れられる「Newスタンダードプラン」がおすすめなのです。

追記

2023年5月現在、新たに「HafH」のサブスクを始めることで、300ハフコイン分を【1ハフコイン=29.4円】で入手できるスタートアップキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは「Newスタンダードプラン」で登録した人のみが受けられる期間限定の特典です。

今「HafH」を始めることで、さらに安く旅行を楽しむことができます。

もっとお得に旅へ出かける!

他のプランで出来ることは「Newスタンダードプラン」でも出来るから

「Newスタンダードプラン」は、旧プランよりも利用できる機能が充実しています。

例えば、ハフコインを使ってJALの航空券を予約したり、2人以上のHafH会員で割り勘予約をしたり、ハフコインを好きなタイミングで追加購入できたり…。

こういった機能は旧プランには存在せず、「Newスタンダードプラン」のみで可能となっています。

逆に、旧プランに存在している「上限宿泊回数」が撤廃されたことで、より使いやすく、より分かりやすく宿泊施設の予約が出来るようになりました。

宿泊施設を予約するときに融通がきくから

先ほど、「Newスタンダードプラン」の強みとして、

ハフコインを好きなタイミングで追加購入できる

といったことを挙げましたが、この機能が宿泊施設を予約するときに役立ちます。

例えば、旧プランの場合は、ハフコインを追加購入することができないので、「あと50コイン足りない…」という施設があった場合、翌月のハフコイン付与のタイミングまで待たなければなりませんでした。

しかし「Newスタンダードプラン」であれば、ハフコインを好きなときに好きなだけチャージできるので、宿泊施設を予約するときに融通をきかせることができます。

追加購入できるのは100ハフコイン(3,300円分)からで、【1ハフコイン=33円】のレートを維持できるのも良い点です。

活用すべきHafH(ハフ)のお得な制度

「HafH」には、お得に、気軽に旅行を楽しむための制度が充実しています。

その中でも、旅行オタクの僕が「HafHを利用するなら、これだけは絶対に知っておいてほしい!」という制度を3つご紹介します。

  • 好きなタイミングでサブスクの休会・復帰が可能な制度
  • 同じプランを3ヶ月間以上継続することで貰えるハフコインが増える制度
  • 足りない分のハフコインは「あと払い」で予約可能な制度

好きなタイミングでサブスクの休会・復帰が可能な制度

「HafH」には先程お伝えした6つのプランの他に「休会プラン」が存在します。

普段利用しているプランから「休会プラン」に切り替えることで、月額料金を支払わなくとも「HafH」の会員を継続することができます。

「休会プラン」を利用するメリットは以下の3つが挙げられます。

  • 旅行しない月のサブスク料金を節約できる
  • 休会中に「HafH」を利用して予約したい施設を見つけた場合、すぐに復帰できる
  • ハフコインには有効期限がないので、気軽に「HafH」をお休みできる

いつでも休会できるし、いつでも復帰できるし、ずっとお金を払い続けなくても大丈夫なので、金欠気味な学生でも安心です。

同じプランを3ヶ月間以上継続すると付帯ハフコインが増える制度

「HafH」では、同じ有料プランを3ヶ月継続した場合、VIP特典を受けることができます。

内容は「登録3ヶ月目以降、通常もらえるハフコインの量が+10%される」というものです。

実際、「HafH」に登録してから3ヶ月有料プランを継続すると、以下のようにハフコインを多くもらうことができます。

長期的に「HafH」を利用していくのであれば、できる限り同じプランを継続した方がお得になります。

例えば「Newスタンダードプラン」の場合、毎月300ハフコイン(9800円分)が付与されます。

しかし、VIP会員になれば、それに加えて【300ハフコイン×10パーセント】の30コイン(990円分)を多くもらうことができるのです。

この場合、【1ハフコイン=29.7円】の相場で「HafH」を利用し続けられるので、常にスタートアップキャンペーン(先述)と同じ割引率の恩恵を受けられます。

僕のように高頻度で旅行に行くという人とっては、ありがたい制度です。

足りない分のハフコインを「あと払い」で予約できる制度

「HafH」では、所持コイン数が“宿泊施設に泊まるために必要な枚数”に達していなかったとしても、「あと払い機能」を活用することによって予約することが出来ます。

例えば、あなたは「HafH」に登録したばかりで、まだ300ハフコインしか所持していなかったとしましょう。

しかし、あなたはこんな風に考えています。

悩むあなた
悩むあなた

最低でも500ハフコインは必要な「Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)」になんとかして宿泊したい…。

こんなときにこそ、「あと払い機能」の出番です。

この制度を活用すれば、現在の残高が300ハフコインだとしても、通常は500ハフコイン所持していないと宿泊できない「Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)」を予約できるのです。

このように、「どうしても泊まりたい宿泊施設があるけれどハフコイン残高が足りない」という場合は、「あと払い機能」を利用できるかどうかを一度確認してみることをおすすめします。

※「Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)」とは「HafH」のなかでも人気の宿泊施設で、本記事でも「普通に旅行するよりどのくらいお得なの?】の章で紹介させていただきました。

会員登録までの流れは?

ここからは、実際に「HafH」を利用する流れについてお伝えします。

まずは、会員登録までの流れです。

以下の5ステップに沿って、順番に解説していきます。

  1. アカウントの作成
  2. HafH(ハフ)にログイン
  3. アカウント情報を入力
  4. プランを選択
  5. クレジットカード情報を入力

※「HafH」に会員登録する際はクレジットカード情報が必要になるため、予め手元に用意しておくとスムーズに登録を進められます。

アカウントの作成

まず始めに「HafH (ハフ)」の公式サイトを開きましょう。

続いて、「登録する」を押します。

入力フォームには「HafH」で使う【メールアドレス】【パスワード】を入力しましょう。

その後、「HafH」からメールが届くので、添付されている会員登録用のURLをタップします。

リンク先のページで「メールアドレス認証」の文字が表示されれば問題ありません。

「次へ」を押すことでアカウントを作成できます。

HafH(ハフ)にログイン

先ほど設定した【メールアドレス】【パスワード】で「HafH (ハフ)」のサイトにログインしましょう。

アカウント情報を入力

続いて、「HafH」で使うニックネーム生年月日を入力します。

入力を終えたら、「次へ」を押しましょう。

プランを選択

ここで「HafH」に登録する際のプランを選択します。

「プランを見る」を押すと「HafH」で用意されている6つのプランが表示されるので、ご自身に適したプランを選んでください。

※本記事では既にお伝えしましたが、特に理由が無い限りは「Newスタンダードプラン」(月額9,800円)を選択することを強く推奨します。
※詳細は「料金プランは?【一択でOK】」の章をご覧ください。

クレジットカード情報を入力

最後に「お支払いの設定へ」を押し、【クレジットカード情報】を入力しましょう。

入力を終えたら「次へ」を押し、入力内容の確認と、【利用規約】・【プライバシーポリシー】への同意を済ませることで、「HafH」への会員登録が完了します。

宿泊までの流れは?

ここからは、実際に宿泊するまでの流れをお伝えします。

本記事では「HafH」に登録したばかりの人に向けて、【本人確認】の段階から順番に解説していきます。

以下のステップに沿って、進めていきましょう。

  1. 本人確認書類の提出
  2. 電話番号の認証
  3. 利用する宿泊施設の選択
  4. 宿泊施設の予約完了
  5. 実際に宿泊施設を訪れる

本人確認書類の提出

HafH (ハフ)」の公式サイトを開いてログインしましょう。

そして【画面の右上にある三本線のマーク】を押して、【マイページ】を開きます。

一覧から【本人確認書類の登録】を押して、【運転免許証】もしくは【パスポート】を選びましょう。

【書類の撮影画像をアップロード】すれば本人確認書類の提出は完了です。

電話番号の認証

電話番号の認証は、マイページの【電話番号】から手続き可能です。

SMSで電話番号の認証を行うので、「HafH」からのメッセージを受信できるようにしておきましょう。

利用する宿泊施設の選択

施設を選択する際は、トップ画面の「検索バー」か画面下部の「施設検索」を使います。

検索バーを使う場合は、エリア名や施設名を入力し、表示される選択肢をタップします。

施設検索を利用する場合は、「新着施設」や「予約数ランキング」、「お気に入りTOP10」や「テーマ別特集」などから選択できます。

該当する施設が表示されるので、その中から予約したい宿泊施設を選びましょう。

宿泊施設の予約完了

施設の紹介ページから泊まりたい部屋の「空室確認」を押して、宿泊予定日を選択しましょう。

最後に「予約申請」を押すと、宿泊施設の予約が完了します。

実際に宿泊施設を訪れる

宿泊予定日がやってきたら、実際に宿泊施設に訪れましょう。

フロントで「HafHで予約しました」と伝えればOKです。

HafH(ハフ)を利用した人の口コミ

実際に「HafH」を利用した人の口コミをTwitterで検索してみました。

「HafH」をこれから始めてみようか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

悪い口コミ

良い口コミ

今、HafH(ハフ)を始めると更にお得に旅行ができる!

2023年8月現在、HafHでは、「スタンダードプラン」通常の10パーセント割引で始めることができます。

さらに、新規登録後1週間以内であれば、以下のような特典を受けることができます。

つまり、上記2つの特典の恩恵をフルに受ければ、

650ハフコイン(通常21,450円分)を
登録後限定で18,620円(2,830円もオトク!)で獲得することができます!

ただ、このキャンペーンがいつまで続くかは未定で、急きょ終了となる可能性も無きにしも非ず。

そのため、HafHの利用開始を迷っている人は今のうちに始めることをおすすめします!

HafHでお得に旅行しよう!

HafH(ハフ)を使いこなして旅行を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。

本記事では、「HafH」はどのくらいお得なのかどうかを始め、「HafH」の仕組みや利用方法、メリット・デメリットを解説してきました。

結論、「HafH」は、サイト内通貨である「ハフコイン」を上手く使えれば、かなりお得に宿泊施設を予約できるサイトだといえます。

さらに、今だけのスタートアップキャンペーンを活用することで、もっとお得に「HafH」を利用することができます。

このチャンスを逃さないためにも、まずはHafHに登録して気になる宿泊施設をチェックしてみましょう。

本記事が、「HafH」を始めようとしているあなたの力添えになったのであれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今なら10%割引で始められる!