「男磨きのロードマップ」を無料プレゼント中! >>

男性が爪磨きをするメリット3選【やり方・おすすめアイテムもご紹介】

外見磨き

こんにちは、りくと申します。

爪磨きって意味あるの?

爪がピカピカしていると「気持ち悪い」と思われそう。

男性が爪を手入れするメリットを知りたい!

本記事は、このような悩みを抱えている方に読んでいただきたい内容となっています。

本記事のテーマ

男性が爪磨きをするメリット3選【やり方・おすすめアイテムもご紹介】

記事の信頼性

この記事を書いているのは、オナ禁・男磨き歴2年ほどの現役大学生。

現在は同じ大学の美人彼女と交際中で、幸せな日々を送っています。

高校3年生の頃に、約1年2ヶ月の長期オナ禁を経験済み。(2020/5/1~)

» 参考:【公式LINE登録特典】男磨きのロードマップ ー 僕がやってきた21の男磨き

読者さんへの前置きメッセージ

本記事は「男磨きの一環として、爪磨きをしようかどうか迷っている」という方に向けて書かれています。

この記事を読むことで、「男性が爪をお手入れするメリット、ネイルケアをして変わったこと、おすすめのネイルケアアイテム・やり方」を具体的にイメージできるようになります。

近年になって、ネイルケアをする男性が少しずつ増えてきました。

僕もその内のひとりですが、一方で、ネット上では「爪がピカピカの男なんて気持ち悪い…」という意見が見受けられるというのも事実です。

しかし、結論から言うと、そんな意見は基本的に気にしなくてOKです。

断言しますが、男性が爪磨きをすることで、周りからの評判は爆上がりするのです。

本記事では、僕の過去の経験から判明した、男性が爪をお手入れするメリットと、そのやり方をお伝えします。

それでは、さっそく見ていきましょう。

男性が爪をお手入れするメリット3選

まず、【男性が爪をお手入れするメリット】についてお伝えしていこうと思います。

概要としては以下の3つとなります。

  1. 清潔感が身につく
  2. 自分の視野が広がる
  3. 女性の体を傷つけにくくなる

詳しく見ていきましょう。

①清潔感が身につく

爪をお手入れすると、清潔感が身につきます。

そもそもの話、爪がだらしなく伸びている状態というのは、【危険】【不潔】だというイメージを持たれがちです。

爪が割れる可能性が高まりますし、爪の間に汚れが溜まるので、汚く見えてしまいます。

しかし、爪を短く切っておくことで、そういった【マイナス印象】を防ぐことができるのです。

それに加えて【爪磨き】をすることで、爪の断面がなめらかに整い、爪が綺麗に見えるようになります。

【ゴツゴツしている爪】【ザラザラの爪】では清潔感があるとは言えませんからね。

爪を短く切って、爪磨きをすることによって、指周りの清潔感を身につけることができるのです。

②自分の視野が広がる

爪をお手入れすると、自分の視野が広がるようになります。

どういうことかというと、「自分が爪に対して気を使っている」が故に、「相手の爪(指周り)に気を使えるようになる」のです。

例えば、女性はネイルを付けることがありますが、男性にはその習慣がありません。

そのため、デートの際、女性がかわいいネイルをしてきたとしても、僕たちは中々気づくことができないのです。

結果的に、女性を傷つけてしまうことに繋がりかねません。

このような状況というのは、女性と会う以上、いつ起きてもおかしくありません。

しかし、爪のお手入れに励むことで、普段の【爪に対する意識】を向上させることができます。

その結果、ネイルにこだわっている女性と会うときや、彼女が新しくネイルをしてきたときなどに、即座に気づいて褒めてあげることができるのです。

実は、ネイルにこだわっている女性はかなり多く、何時間もかけて自分でネイルをしたり、サロンに行ったりする人も少なくありません。

逆に、こだわっている部分を気づいてあげて、たくさん褒めてあげるということは、女性からしても嬉しいはずです。

そういった小さな【ハピネス】を提供してあげるためにも、僕たちは爪への意識を向上させて、視野を広げていく必要があるのです。

③女性の体を傷つけにくくなる

爪をお手入れすると、女性の体を傷つけにくくなります。

ハッキリ言えば、これは【セックス中】に効果を発揮すると言えるでしょう。

女性の膣内はとても敏感で、爪が伸びていたり、ゴツゴツしていたりすると痛みを感じさせてしまいます。

また、爪が伸びていると、思わぬタイミングで体を引っ掻いてしまうかもしれないという危険性があります。

女性はリスクを負った上で僕たちとセックスしてくれています。

そのため、可能な限り安心させてあげることが、僕たちの礼儀なのです。

そのため、セックス前には、爪を短く切り、断面を磨いて角をとっておくべきだと言えるでしょう。

女性とセックスする可能性が少しでもあるのなら、爪のお手入れを怠らないようにしましょう。

備考

AV男優のしみけん氏(@avshimikenも、書籍内で爪磨きの重要性を説いています。

詳しく知りたい方は、以下の書籍をご覧ください。

爪のお手入れをしたら評判が爆上がりした話

結論から言うと、爪のお手入れをしたことで、周りからの評判が爆上がりしました。

ここからは、僕が爪のお手入れを始めてから、実際に僕の身に起こった出来事をご紹介します。

バイト先でのエピソード

前提として、僕は某外資系のカフェでバイトしています。

これからご紹介するエピソードは、そこでの出来事です。

まずは、こちらのツイートをご覧ください。

状況を説明すると、僕がドリンクを仕上げているときに、僕の手元を見ていた男性のお客さんが「お兄さん、爪めっちゃ綺麗ですね!」と言ってくれたのです。

この経験から分かったことは、2つあります。

1つ目は、【見ている人は見ている】ということ。

2つ目は、【爪が綺麗だと好印象を与えられる】ということ。

誰もが口に出して褒めてくれるというわけではありませんが、この一件があったことで、「指先って割と見られているんだ…」という意識がより強くなりました。

「気持ち悪い」と思われたらむしろラッキー

ここからは、ネット上で見かける【爪磨き】に対するマイナスな意見について考えてみます。

ネット上では、爪磨きする男性対して「気持ち悪い」「女々しい」などの意見が見受けられます。

しかし結論から言うと、気にしなくてOKです。

むしろ、そう言われることは、喜ぶべきことであると僕は思っています。

人間性の問題

僕の周りの人達(彼女、友達、バイト先の人etc…)は、僕が爪磨きをしていることを知っていて、それを好意的に受け入れてくれています。

しかしそれは、彼らの人間性が優れていること故の結果だと思っています。

しかし、ネット上で【爪磨きをしている男性】を批判している人というのは、お世辞にも「素晴らしい人間性を持ち合わせている」とは言い難い。

根拠があるわけではありませんが、体感として薄々気づいていたことです。

皆さんにも思い当たる節があるのではないでしょうか。

地雷を避けることができる

僕は、頭ごなしに【爪磨きをしている男性】を批判してくる人とは、あまり関わりたくありません。

僕の体感的には、自分磨きに励んでいる人であれば【男性の爪磨き】を理解してくれる人が多数派です。

また、そういう人は素晴らしい人間性を持ち合わせている傾向があります。

ゆえに、頭ごなしに【男性の爪磨き】を批判してくる人との付き合い方には注意が必要だと思っています。

ネイルケアするのにおすすめしたいアイテム

ここでは、僕が実際にネイルケアに使っているアイテムをご紹介します。

結論から言うと、以下の2つを揃えるだけで【完璧なネイルケア】をできるようになります。

  • 爪切り
  • 爪ヤスリ

さっそく見ていきましょう。

爪切り

僕が実際に使っていて、おすすめしたい爪切りはこの2つです。

どちらもダイソーで手に入るアイテムです。

【大きい方の爪切り】で伸びた爪を切っていき、【小さい方の爪切り】でささくれなどのお手入れをします。

特に【メンズつめ切り(大)】は、100円とは思えないほどの切れ味の良さが特徴的で、なおかつ持ち手が大きいので使いやすいという利点が挙げられます。

爪を切るだけなら、わざわざ高いものを買う必要なんてありません。

これらの爪切りを使い始めて約2年ほど経ちますが、まだまだ現役。

耐久力が良好で、使い勝手もかなり良い感じなので、これからも使っていく予定です。

自分用の爪切りを持っていないのなら、今すぐにでもダイソーで買ってくることを強くおすすめします。

爪ヤスリ

僕がおすすめしたい爪ヤスリはこちらです。

先に言っておきますが、爪ヤスリは必ず【ガラス製】のものを選びましょう。

その理由としては、大きく2つ挙げられます。

1つ目は、目詰まりしにくいから。

2つ目は、綺麗に仕上がるから。

過去にはダイソーの爪ヤスリを使ったこともありますが、すぐに目詰まりして2週間ほどでダメになってしまいました。

そのため、通販で買ったガラス製の爪ヤスリを使うことをオススメします。

こちらは目詰まりしにくく、とても綺麗に仕上がります。

このことから、ガラス製の爪ヤスリの使用を強くおすすめします。

値段的には、1000円もしないことが殆どなので、自己投資だと割り切って購入してみましょう。

ネイルケアのやり方・注意点

最後に、僕流のネイルケアのやり方・注意点についてお伝えします。

ネイルケアのやり方としては以下の通りです。

  1. つめ切り(大)で両指の爪を切る
  2. ささくれなど気になるところがあれば、つめ切り(小)で整える
  3. 爪ヤスリで切り口をなめらかにする
  4. 爪ヤスリで爪の表面を磨く
  5. 完了

注意点としては、以下の通りです。

  • 深爪にしすぎない(→常に痛くて辛いから)
  • 爪の表面を削りすぎない(→光沢感が出すぎるから)
  • 爪の切り口を削りすぎない(→かえって形が変になるから)

特に、【爪の表面を削りすぎない】という点に関しては、注意が必要です。

削りすぎて爪が変形してしまったり、極度の深爪になってしまったら元も子もありません。

程度の問題なので、様子を見ながら磨いていくと良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これまで見てきた通り、男性がネイルケアをするメリットは以下の通りでした。

  • 清潔感が身につく
  • 自分の視野が広がる
  • 女性の体を傷つけにくくなる

また、ネット上の「気持ち悪い」という意見は、基本的に気にしなくてOKだとお伝えしました。

しかし、それも程度の問題で、完全に「ピカピカ」にしてしまうと「気持ち悪い」と思われてしまうことも無きにしも非ず。

男性のネイルケアには、メリットがたくさんありますが、やり過ぎてしまうとデメリットになりかねないと言うことも覚えておくと良いでしょう。

何事も【バランス】が大切です。

頃合いを見ながら、適度にネイルケアを行っていきましょう。

それでは、よい男磨きライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました